病院での脱毛体験について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
3

私が脱毛について考えはじめたのは、高校生くらいの時でした。
体育の授業で体育着に着替える時に友達に見られるのが恥ずかしかったのし、私の周りはほとんど脱毛をしていたので私も脱毛がしたいと思いはじめました。
中学生の頃まであまり気にしていなかったので、初めてワキの処理をし始めたのは高校生の頃でした。

処理をはじめたらすぐ伸びてくるので1週間に一回のペースで剃り続けていたらもともと肌が弱かったのでどんどん肌が荒れて痛くなってしまいました。
病院に行くともうワキを剃るのはやめてください。と言われこれからの処理はどうすればいいのかすごく悩んでいました。

脱毛サロンをいろいろ調べて安いところを見つけました。母に肌が弱いんだからしっかりとしたところで脱毛した方が良いんじゃないかと言われ病院の先生に相談しました。
すると、皮膚科で脱毛ができると言われ、病院でちゃんと治療してから脱毛しようと考えしっかり毎日のケアを忘れずにしました。

看護師さんに2週間くらいしたら抜けてくると思うから楽しみにしててねと言われ本当にツルツルになって今までの肌が嘘みたいですごくうれしかったです。
高校生の頃から病院に通っていたので今ではもうワキには毛が生えていないので気にせず半袖を着れるし、恥ずかしい思いをすることがなくなりました。

脱毛サロンより値段は高かったですがちゃんとした治療が受けれて良かったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。