脱毛施術後に注意すべき2つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
4

ここでは、脱毛施術後に注意すべきことを2つにまとめました。

1.運動など汗をかかないことが大切

脱毛サロンでの脱毛は、主に熱を使った光脱毛ですので、お手入れ後は軽いやけどをしている状態に近いと言えるでしょう。ですので、少し熱を持った状態ですので、そこに運動をして汗などをかいてしまうことで、余計に脱毛箇所が熱を持ち、炎症などのお肌トラブルに繋がってしまうのです。

従ってお手入れ後は、出来る限り激しい運動は控え、安静に過ごすことが大切だと言えるでしょう。もし、お手入れ箇所に炎症などを起こしてしまった場合は、直ちに冷たいタオルで冷やすことが大切です。直接氷やアイスノンなどを当てることは、お肌に刺激が強過ぎますので、出来るだけ冷たいタオルで繰り返し冷やし、徐々に炎症を抑えていくことが大切です。

2.毛抜きで自己処理をしないことが大切

脱毛施術後のムダ毛処理は、出来るだけ毛抜きを使わないことが大切です。

お手入れを繰り返し受けているうちに、ムダ毛も徐々に少なくなり、そのポツポツと生えている毛を毛抜きでサクッと抜きたくなるかもしれませんが、実は毛抜きを使うことで、毛が毛根から取れますので、毛周期が狂ってしまうことになるのです。

せっかく毛周期に合わせて脱毛を行ってきたサイクルが狂ってしまうことで、せっかく照射しても、その毛の部分だけ脱毛出来ず、もったいないことになってしまいますので、出来るだけ毛抜きではなく、カミソリで自己処理を行うことが大切だと言えるでしょう。”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。