脱毛は家でもできる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

女性の大敵のひとつ

フィリップスの光美容器「ルメア プレシジョンプラス」について

女性の大敵のひとつ・ムダ毛。長年に渡る戦いにホトホト疲れ果て、「サロンに行くのがいいんだろうなあ」と思ってしまうのですが、何しろお値段も安くない上、通い続けるのも面倒……。

ところが最近では、エステでの脱毛処理・フラッシュ脱毛が家でも可能な「光美容器」も充実してきているようです。

その中でも人気商品なのがフィリップスの「ルメア プレシジョンプラス」。amazonで51,980円で売っていたので、さっそく試してみることにしました。

美容器のスイッチを入れる前に、まずカミソリで脱毛処理をする部位の毛を剃ります。なんだか二度手間のようですが、あくまでこのルメアは毛根に作用して脱毛効果を得る仕組み。表面に毛があるとそこにも反応して軽いやけど状態になってしまうので、それを防ぐためです。

準備が終わったところでスイッチオン。起動したら、5段階あるレベルを、肌の色と毛の色に合わせて調整します。

いよいよ照射——。肌に直角にあて、READYランプが緑色に点灯したら、ボタンを押します。パチッという音はしますが、痛みはありません。ワキだけなら10分足らずですみます。簡単ですね。

ちなみに脱毛効果を上げるには、毛周期という毛のサイクルに合わせて繰り返す必要があるので、2週間後に再び光を照射しました。

その効果ですが、思った以上です。
2回目にルメアを使った後は、ワキ毛が1ヶ月生えてきませんでした。
これでムダ毛処理の手間が大幅に省けます。

「手軽に家でサロン並みの機器が使いたい」というのは多くの女性の願い。このルメアなら、その願いを叶えてくれそうです。

水戸の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*